成田山 深川不動堂

住所
東京都江東区富岡1-17-13
電話番号
0336418288
時間
[開門時間]8:00-16:00(縁日の場合は18:00)
料金
[参拝料]無料
駐車場
あり(30台)\※参拝者のみ利用可


成田山深川不動堂は、東京都世田谷区にある、8代禅師浄山が弘法大師空海に託した不動堂です。現在の建物は、江戸時代中期に建てられたもので、東京にある空海関係の古刹として、国の重要文化財に指定されています。

その歴史は古く、7代禅師浄持が8代禅師浄山に伝えた1145年(源平元年)には、京都市内に「阿弥陀伽藍」として建立されました。しかし、1368年(元亀4年)に京都市の大火で焼失し、1590年(天正7年)に江戸幕府の下で成田山深川に移転し、新しく建てられました。

当時(江戸時代)には、江戸幕府が出資して、この寺院を大きく改築し、山門、本堂、開山堂などが建てられました。また、山門をはじめとする建築物は、重要文化財として国の重要文化財として指定されています。

今では、成田山深川不動堂は、空海関係の古刹として有名です。毎年7月16日には、空海の誕生祭が開かれ、華々しい行列が行われます。また、寺院内には、大正時代に空海関係の石像などが設置されています。

成田山深川不動堂は、古くからある歴史的な建築物であり、空海関係の歴史的な建築物として有名です。今日でも、空海関係の祭祀などが行われ、多くの参拝者が訪れています。

成田山深川不動堂は、約1000年前から信仰の中心として愛されてきた不動明王のご利益を受けることができる寺院です。不動明王は、万物を司り、病気を治す、成就を助け、子宝を与えるなど、様々なご利益を提供してくれます。不動明王の祈りを発することで、病気が治る、不安が消えて平和な生活が叶うなど神様の助けを受けることができます。不動明王を信仰することで、子宝を得る、習慣を変える、禁欲を守るなど、様々な助けを受けることができるようになります。

また、不動堂では、境内にある不動明王のお堂で、不動明王の祝福を受けることができます。祝福を受けると、病気が治るという助けが受けられます。また、不動明王の祝福を受けることで、死を免れるという利益を受けられることもあります。不動明王の助けを受けることで、自分の将来を守り、人生を充実させることができます。

成田山深川不動堂では、不動明王を信仰することで、様々なご利益を受けることができます。信仰することで、人生を充実させ、将来を守ることができるということです。信仰をすることで、子宝を得る、不安を消して平和な生活を叶える、習慣を変える、禁欲を守るなどさまざまな助けがあります。不動明王を信仰することで、様々なご利益を得ることができます。

お知らせ:このサイトのすべての記事は、特に記載がない限り、当サイトの独自の発表物です。個人または団体は、当サイトの同意を得ずに、当サイトのコンテンツを他のウェブサイト、書籍などの各種メディアプラットフォームにコピー、盗用、収集、公開することは禁止されています。もし当サイトのコンテンツが著作権者の合法的な権利を侵害している場合は、お問い合わせいただければ対応いたします。