常福寺(三重県伊賀市)


常福寺(三重県伊賀市)の地図情報☜

常福寺(三重県伊賀市)について

徳道の開基と伝える真言宗豊山派の寺。本尊の「木造五大明王像」は国の重文。又、本堂の正面にある「鳳凰彫刻」他、みごたえがある。

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。

所在地 〒518-0113 
三重県伊賀市古郡559

電話番号

0595-38-1016

交通アクセス

(1)近鉄伊賀神戸駅からタクシーで3分(徒歩25分)

(2)名阪国道上野ICから車で(名阪国道上野ICから南へ10Km)

基本情報を見る

常福寺は、三重県伊賀市にある真言宗寺院です。大正3年、元禄祇園行者御持分坊一心上人が建立したとされています。湧水からお湯を採掘し、熱水療施設として栄えたという歴史を持つお寺なんです。

常福寺の本堂は国の重要文化財に指定されており、境内内には、元禄祇園行者御持分坊一心上人の生誕碑があります。また、伊賀大仏があり、そのお仏様は国の重要無形文化財に指定されています。石碑が散見され、古い紋石を見ることができます。

毎年、母の日には「母の日祈祷会」が開かれており、多くのお客様が集まっています。また、毎年5月の第3日曜日には「熱水祭り」が開かれます。熱水祭りでは、湧水を採掘し熱水療法を行ったという歴史を祝うため、多くの人が集まります。

常福寺は、宿泊施設も併設しており、詳しい料金などは公式サイトをご覧ください。また、近隣には温泉があり、気軽に行くことができます。変わった施設などもあるので、お楽しみいただけると思います。

お知らせ:このサイトのすべての記事は、特に記載がない限り、当サイトの独自の発表物です。個人または団体は、当サイトの同意を得ずに、当サイトのコンテンツを他のウェブサイト、書籍などの各種メディアプラットフォームにコピー、盗用、収集、公開することは禁止されています。もし当サイトのコンテンツが著作権者の合法的な権利を侵害している場合は、お問い合わせいただければ対応いたします。