永昌寺(愛知県南知多町)


永昌寺(愛知県南知多町)の地図情報☜

永昌寺(愛知県南知多町)について

宿泊できる寺。

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。

所在地 〒470-3321 
愛知県知多郡南知多町内海字打越97

電話番号

0569-62-0278

交通アクセス

(1)知多新線内海駅からタクシーで10分

徒歩で15分

基本情報を見る

愛知県南知多町にある永昌寺は、江戸時代に建立された歴史ある寺院です。現在の本堂は、明治30年前後に再建されたものです。

永昌寺は、本堂前にある木彫りの三十三間堂を有名にしています。三十三間堂は、江戸時代にお釈迦様の行脚を記念して建築されました。

永昌寺は、山門から入り口を抜けると、石垣と石灯籠が美しい庭園を彩っています。その中には、多くの寺院の歴史を伝える古い建物があります。

永昌寺では、縁日や講習会などの様々なイベントが行われています。また、参拝者の方々には、経済的な問題を解決するための伝統的な仏教の教えを伝えています。

お知らせ:このサイトのすべての記事は、特に記載がない限り、当サイトの独自の発表物です。個人または団体は、当サイトの同意を得ずに、当サイトのコンテンツを他のウェブサイト、書籍などの各種メディアプラットフォームにコピー、盗用、収集、公開することは禁止されています。もし当サイトのコンテンツが著作権者の合法的な権利を侵害している場合は、お問い合わせいただければ対応いたします。