下呂温泉神社


下呂温泉神社の地図情報☜

下呂温泉神社について

下呂温泉旅館会館1階にある下呂温泉神社は、1989年から出羽三山の湯殿山神社の分霊を祀っています。毎年10月には下呂温泉神社例祭が行われ、観光関係者らがかみしも姿で「お旅行列」を行い、温泉街を練り歩きます。

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。

所在地 〒509-2207 
岐阜県下呂市湯之島801-2 下呂温泉旅館会館1階

電話番号

交通アクセス

(1)中央道中津川ICから車で60分(国道257号線を下呂・高山方面へ北上)

(2)JR下呂駅から徒歩で5分

基本情報を見る

呂温泉神社は、山口県岩国市にある神社で、豊かな温泉があり、古くから「温泉郷」として知られています。呂温泉神社は、明暦2年(1772年)に創建されました。それ以来、温泉の宿泊、湯浴、参拝などを行うことができる、有名な旅行地として親しまれています。神社の前には、温泉が湧き出ていて、湯船があり、温泉を楽しむことができます。また、明治時代には、温泉の効能を広く宣伝するため、多くの旅行者が訪れ、旅館を開設しました。今日では、呂温泉神社は、古い伝統を守りつつ、温泉施設を改修し、地元の人々と外来の訪問者を受け入れています。

お知らせ:このサイトのすべての記事は、特に記載がない限り、当サイトの独自の発表物です。個人または団体は、当サイトの同意を得ずに、当サイトのコンテンツを他のウェブサイト、書籍などの各種メディアプラットフォームにコピー、盗用、収集、公開することは禁止されています。もし当サイトのコンテンツが著作権者の合法的な権利を侵害している場合は、お問い合わせいただければ対応いたします。