円通寺(愛知県大府市)


円通寺(愛知県大府市)の地図情報☜

円通寺(愛知県大府市)について

知多四国霊場第88番の札所、結願の寺です。天平元年創建の市内最古の寺です。木造毘沙門天立像や棟札などを所蔵しています。腰から下の病気を除く「烏芻沙摩(うすさま)明王」の不浄除けの信仰で知られています。

「建替中」です。2022年4月完成予定です。
※工事の進捗状況により、完成時期が前後する場合があります。

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。

所在地 〒474-0057 
愛知県大府市共和町小仏67

電話番号

0562-46-1736

交通アクセス

(1)共和駅から車で10分

基本情報を見る

圓通寺は、愛知県大府市にある歴史あるお寺です。1700年に創建されたとされ、大正13年(1924)に全国の重要文化財に指定されています。詳しい建立年は分かっていませんが、中世以前から存在していたと考えられています。

圓通寺は鎌倉時代に建立されたと言われ、それまでの遺産を伝える大切なお寺として重要な存在です。今でも信仰の中心として多くの信者が訪れ、古い建物と庭園を楽しんでいます。

圓通寺で最も有名なのは、宝物館です。宝物館では、古代から現代までの複数の文化財が展示されています。古い文書や美術品など、寺院の歴史を学ぶのに役立つ収蔵品が多数見ることができます。

また圓通寺では、毎年多くの行事が行われています。特に4月には「花まつり」が開催され、多くの人が訪れます。他にも、秋には「祭典」が開催され、圓通寺の魅力を楽しむことができます。

圓通寺は、歴史的価値が高いお寺であり、多くの文化財を守っています。また、様々な行事を開催して多くの方に訪れていただき、重要な歴史文化財の保存に貢献していま

お知らせ:このサイトのすべての記事は、特に記載がない限り、当サイトの独自の発表物です。個人または団体は、当サイトの同意を得ずに、当サイトのコンテンツを他のウェブサイト、書籍などの各種メディアプラットフォームにコピー、盗用、収集、公開することは禁止されています。もし当サイトのコンテンツが著作権者の合法的な権利を侵害している場合は、お問い合わせいただければ対応いたします。