西方寺(愛知県碧南市)


西方寺(愛知県碧南市)の地図情報☜

西方寺(愛知県碧南市)について

真宗大谷派の寺。鎌倉時代に開基。明応5年(1496)現在の大浜の地に移り西方時と改称。太鼓堂は新民序の校舎で、碧南の学校教育の発祥の地です。

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。

所在地 〒447-0845 
愛知県碧南市浜寺町2-19

電話番号

0566-41-4009

交通アクセス

(1)碧南駅から徒歩で5分

基本情報を見る

西方寺は、愛知県碧南市にある寺院です。西方寺は西院、東院と2つの部分からなっており、大きな境内には石垣や塔頭などがあります。西院の中心には千手観音堂があり、大きな鐘楼があります。東院には、白衣観音堂や千手大権現堂があり、灯籠祭りなどが行われます。また、寺院には美しい庭園があり、観光客で賑わうことがあります。西方寺は、穏やかな雰囲気と優れた環境に恵まれ、歴史と文化を紡ぐ場所として今日まで残り続けています。

お知らせ:このサイトのすべての記事は、特に記載がない限り、当サイトの独自の発表物です。個人または団体は、当サイトの同意を得ずに、当サイトのコンテンツを他のウェブサイト、書籍などの各種メディアプラットフォームにコピー、盗用、収集、公開することは禁止されています。もし当サイトのコンテンツが著作権者の合法的な権利を侵害している場合は、お問い合わせいただければ対応いたします。