医王寺薬師堂


医王寺薬師堂の地図情報☜

医王寺薬師堂について

永村茜山の「雲龍の図」、「天女図」、「樹木と花卉図」が内・外陣の天井に描かれている(1860)。[県指定文化財(絵画)]

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。

所在地 〒428-0042 
静岡県島田市金谷古横町159-1

電話番号

0547-45-2820

交通アクセス

(1)金谷駅から徒歩で10分

基本情報を見る

医王寺薬師堂は、東京都足立区の医王寺本宮にある歴史的なお寺です。古くは薬師如来の御座を崇める伝統的な薬師寺院です。建物は明治時代以来維持されており、現在は国重要文化財に指定されています。

医王寺薬師堂では、多くの巡礼者の参拝を歓迎しています。内部には美しい銅像や仏像があり、薬師如来などお寺の代表的な仏像が建物内にあります。また、歴史的な建築物の中には、明治時代からの修学所、仏壇、祈祷室などがあり、それぞれが歴史的な価値を持っています。

また、医王寺薬師堂では、毎年8月14、15日に「薬師観音祭」が行われます。多くの巡礼者が参拝し、薬師如来を祝うお祭りです。また、他にも多くの行事が行われており、歴史的な文化を見て学ぶことができます。

医王寺薬師堂は、きれいな歴史的な建物のなかに多くの文化的な財産を有しており、歴史的な価値を持っています。また、多くの行事が行われており、外国人の観光客も多く訪れる、東京都足立区にある重要な歴史的

医王寺薬師堂は、東京都足立区の医王寺本宮にある歴史的なお寺です。古くは薬師如来の御座を崇める伝統的な薬師寺院です。建物は明治時代以来維持されており、現在は国重要文化財に指定されています。

医王寺薬師堂では、多くの巡礼者の参拝を歓迎しています。内部には美しい銅像や仏像があり、薬師如来などお寺の代表的な仏像が建物内にあります。また、歴史的な建築物の中には、明治時代からの修学所、仏壇、祈祷室などがあり、それぞれが歴史的な価値を持っています。

また、医王寺薬師堂では、毎年8月14、15日に「薬師観音祭」が行われます。多くの巡礼者が参拝し、薬師如来を祝うお祭りです。また、他にも多くの行事が行われており、歴史的な文化を見て学ぶことができます。

医王寺薬師堂は、きれいな歴史的な建物のなかに多くの文化的な財産を有しており、歴史的な価値を持っています。また、多くの行事が行われており、外国人の観光客も多く訪れる、東京都足立区にある重要な歴史的

お知らせ:このサイトのすべての記事は、特に記載がない限り、当サイトの独自の発表物です。個人または団体は、当サイトの同意を得ずに、当サイトのコンテンツを他のウェブサイト、書籍などの各種メディアプラットフォームにコピー、盗用、収集、公開することは禁止されています。もし当サイトのコンテンツが著作権者の合法的な権利を侵害している場合は、お問い合わせいただければ対応いたします。