安楽寺(愛知県東海市)


安楽寺(愛知県東海市)の地図情報☜

安楽寺(愛知県東海市)について

3月28日の縁日はお大日さんと呼ばれ、植木市など露店が出る。

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。

所在地 〒477-0034 
愛知県東海市養父町南堀畑4番地の1

電話番号

交通アクセス

(1)尾張横須賀駅から徒歩で10分

基本情報を見る

安楽寺は、愛知県東海市にあるお寺です。歴史は古く、建立は紀元前5世紀にさかのぼります。安楽寺といえば、御神木といわれる梅の木が有名で、梅が咲いているときは庭園を見学する人でいっぱいになります。また、安楽寺では、毎年10月に「梅祭り」が行われ、梅の花を見て季節を感じる人々が多く訪れます。安楽寺では、毎月第3日曜日に「おみそか大会」が行われており、安楽寺の空間を楽しむ人が多く訪れます。安楽寺では、お寺の特産品として「お安楽寺」というお菓子を販売しており、風光明媚な庭園を楽しんだ後に、お土産としてお持ち帰りいただけます。

安楽寺は、愛知県東海市にあるお寺です。歴史は古く、建立は紀元前5世紀にさかのぼります。安楽寺といえば、御神木といわれる梅の木が有名で、梅が咲いているときは庭園を見学する人でいっぱいになります。また、安楽寺では、毎年10月に「梅祭り」が行われ、梅の花を見て季節を感じる人々が多く訪れます。安楽寺では、毎月第3日曜日に「おみそか大会」が行われており、安楽寺の空間を楽しむ人が多く訪れます。安楽寺では、お寺の特産品として「お安楽寺」というお菓子を販売しており、風光明媚な庭園を楽しんだ後に、お土産としてお持ち帰りいただけます。

お知らせ:このサイトのすべての記事は、特に記載がない限り、当サイトの独自の発表物です。個人または団体は、当サイトの同意を得ずに、当サイトのコンテンツを他のウェブサイト、書籍などの各種メディアプラットフォームにコピー、盗用、収集、公開することは禁止されています。もし当サイトのコンテンツが著作権者の合法的な権利を侵害している場合は、お問い合わせいただければ対応いたします。