名木林神社


名木林神社の地図情報☜

名木林神社について

祭神は天照大神。美濃神名帳に記録ある古い神社で天徳年間(957年)「ナキハヤ」と呼ばれていた模様。

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。

所在地 〒503-0116 
岐阜県安八郡安八町大森

電話番号

交通アクセス

(1)大垣駅からバスで20分

大森下車から徒歩で5分

基本情報を見る

名木林神社は、明治26年(1893年)、神宮大会時に横浜市から贈られた樹木を祀ったところから始まります。

神社の本殿には、当時贈られた樹木を中心に、東京・横浜・名古屋・大阪・札幌など、全国各地から来た樹木が展示されています。

名木林神社は、樹木の祀られる神殿を中心に、四季折々の植物が入り乱れた自然美を楽しめる、全国的な芝桜の森を形成しています。

名木林神社は、横浜市の観光地としても有名で、毎年多くの観光客が訪れます。特に4月には桜が満開となり、多くの人々で賑わいます。

また、名木林神社では、桜を賑わう季節を祝う桜まつりやお祭りなど、年間を通して様々なイベントを開催しています。

お知らせ:このサイトのすべての記事は、特に記載がない限り、当サイトの独自の発表物です。個人または団体は、当サイトの同意を得ずに、当サイトのコンテンツを他のウェブサイト、書籍などの各種メディアプラットフォームにコピー、盗用、収集、公開することは禁止されています。もし当サイトのコンテンツが著作権者の合法的な権利を侵害している場合は、お問い合わせいただければ対応いたします。