龍雲寺


龍雲寺の地図情報☜

龍雲寺について

書家「金沢翔子」の世界一大きい般若心経
当代随一の庭師「北山安夫」による庭園・落差15m滝
千年前の宮家ゆかりのご本尊
9000坪の境内をめぐる散策道
など見どころいっぱい。
南北朝時代に時の皇太子によって開かれた禅宗寺院。
しだれ桜も有名で多くの方が訪れる。
山頂から一望できる佐鳴湖、南アルプスは絶景。

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。

営業期間

拝観時間:9時~16時30分

拝観:無休

所在地 〒432-8061 
静岡県浜松市西区入野町4702-14

電話番号

交通アクセス

(1)車:浜松駅より車15分 / 浜松西インターより車20分

(2)バス:浜松駅バスターミナル5番ポール「20番宇布見山崎」行き乗車20分、「矢田坂」下車 徒歩3分

基本情報を見る

龍雲寺は、日本の京都府京都市右京区にある大型仏教寺院です。明暦3年(1470年)に創建された歴史の深い寺院です。寺院本尊は無量寿如来で、時節によって色々な仏像が建てられます。主要な建物には、本堂、二重塔、曹洞宗禅室、四条御池などがあります。本堂は、六角形をなした木造縦長構造で、国宝に指定されています。二重塔も、縦長構造で古くから日本の仏閣の代表格として知られています。龍雲寺では、豊かな自然の中で癒しの時間を過ごすことができます。

お知らせ:このサイトのすべての記事は、特に記載がない限り、当サイトの独自の発表物です。個人または団体は、当サイトの同意を得ずに、当サイトのコンテンツを他のウェブサイト、書籍などの各種メディアプラットフォームにコピー、盗用、収集、公開することは禁止されています。もし当サイトのコンテンツが著作権者の合法的な権利を侵害している場合は、お問い合わせいただければ対応いたします。