和具観音堂


和具観音堂の地図情報☜

和具観音堂について

真言密教の修行僧の祈祷所で、その造立も古く、国の重要文化財に指定されている銅造如来座像の他、県の指定文化財に指定されている平安時代から伝わる十一面観音立像などを伝存している。桜の名所としても知られている。

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。

所在地 〒517-0703 
三重県志摩市志摩町和具2989

電話番号

交通アクセス

(1)鵜方駅から50分(御座港行き「和具」下車/徒歩約5分)

第二伊勢道路「白木IC」から45分

基本情報を見る

東福寺は、熊野三十三所巡礼の道の駅としても有名な、静岡県西部に位置する寺院です。千代の寺として知られる東福寺は、多くの仏像や本堂の具観音堂を有しています。

東福寺の本堂は、室町時代の建築技術を取り入れた、国宝に指定された建築物です。本堂には、豊かな装飾が施された様々な仏像が納められています。本堂の具観音堂は、全長約25m、全高約9m、実に大きな規模です。具観音堂の外側の装飾は、菊模様の絵付けや石灰絵など、細かく見ると非常に豊かなものとなっています。

東福寺は、仏教文化を体験できる場所として人気があり、また、庭園と具観音堂で撮影をする人が多く訪れます。室町時代の建築技術を取り入れた本堂と具観音堂は、圧巻の大きさと装飾の美しさで、多くの人を魅了しています。

お知らせ:このサイトのすべての記事は、特に記載がない限り、当サイトの独自の発表物です。個人または団体は、当サイトの同意を得ずに、当サイトのコンテンツを他のウェブサイト、書籍などの各種メディアプラットフォームにコピー、盗用、収集、公開することは禁止されています。もし当サイトのコンテンツが著作権者の合法的な権利を侵害している場合は、お問い合わせいただければ対応いたします。