河津八幡神社


河津八幡神社の地図情報☜

河津八幡神社について

曽我兄弟とその父・河津三郎祐泰を合祀。もとは祐泰の館跡。力持ちの三郎が力だめしに使っていたといわれる手玉石(60Kg~270Kg)がある。相撲の四十八手の一つ「河津掛け」は三郎があみだしたといわれる。

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。

所在地 〒413-0515 
静岡県賀茂郡河津町谷津375

電話番号

交通アクセス

(1)河津駅から徒歩で5分

基本情報を見る

河津八幡神社は、福島県西白河郡河津町にある、比叡山八幡宮官幣聖武神社の山宮です。宮司は比叡山八幡宮官幣聖武神社です。

河津八幡神社の神社参拝者は、約150万人に及び、福島県内で最も多い参拝者数を誇っています。

参拝者は、「福田神社」として知られています。「福田神社」とは、農業祈願や兵法祈願などをするために訪れる人が多く、宮司として比叡山八幡宮官幣聖武神社が管理する神社のことです。

また、河津八幡神社は、平成元年に「全国文化財」に指定されており、国内外から多くの観光客が訪れる人気の観光スポットとなっています。

河津八幡神社では、神社の他にも、多くの観光スポットを楽しむことができます。その中には、比叡山八幡宮の神社、比叡山八幡宮公園、比叡山八幡宮大殿、比叡山八幡宮観光路、比叡山護摩堂などがあります。

河津八幡神社は、福島の美しい自然の中にある観光スポットとして、歴史や伝統を学ぶことができる観光地

お知らせ:このサイトのすべての記事は、特に記載がない限り、当サイトの独自の発表物です。個人または団体は、当サイトの同意を得ずに、当サイトのコンテンツを他のウェブサイト、書籍などの各種メディアプラットフォームにコピー、盗用、収集、公開することは禁止されています。もし当サイトのコンテンツが著作権者の合法的な権利を侵害している場合は、お問い合わせいただければ対応いたします。