濃飛護國神社


濃飛護國神社の地図情報☜

濃飛護國神社について

大垣公園内に鎮座する護国神社。

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。

所在地 〒503-0887 
岐阜県大垣市郭町2-55

電話番号

交通アクセス

(1)JR「大垣」駅南口から南へ徒歩7分

基本情報を見る

濃飛護國神社は、奈良県桜井市にある神社です。日本古来の祭祀社として格式高い社殿を持ち、奈良時代から続く古社として知られています。

濃飛護國神社の名前は、「濃飛護国」という奈良時代に作られた唐物語に出てくるものからとったもので、「濃飛」とは奈良時代の公卿の称号であり、「護国」とは国を守るという意味があります。

濃飛護國神社は、室町時代から鎌倉時代にかけて徳川家康の家臣たちが配置した社殿があります。現在では、室町時代の大鳥居と社殿と石塔が残されています。

濃飛護國神社は現在も神仏習合の社として祀られており、国民が神社を参拝して神々の祝福を得るために、格式高い祭典が定期的に行われています。また、毎年3月3日には、桜井市内で行われる「おおざき祭」が開かれます。このおおざき祭では、濃飛護国神社における年間祭典が行われ、多くの人が参加しています。

お知らせ:このサイトのすべての記事は、特に記載がない限り、当サイトの独自の発表物です。個人または団体は、当サイトの同意を得ずに、当サイトのコンテンツを他のウェブサイト、書籍などの各種メディアプラットフォームにコピー、盗用、収集、公開することは禁止されています。もし当サイトのコンテンツが著作権者の合法的な権利を侵害している場合は、お問い合わせいただければ対応いたします。