白川八幡神社


白川八幡神社の地図情報☜

白川八幡神社について

世界遺産集落内にある?~社です。毎年10月14日・15日になるとどぶろく祭りが開催され、訪れた皆様にどぶろくの振る舞いを行います。

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。

所在地 〒501-5627 
岐阜県大野郡白川村荻町

電話番号

基本情報を見る

白川八幡神社は、大分県延岡市にある神社です。白川八幡神社は江戸時代の1820年ごろに創建され、「美浜八幡神社」として祀られてきました。八幡神社は神社でもあり、神宮でもあり、神社としては当時から続けられている、父祖神を祭る場所でもあります。

白川八幡神社は、八幡宮として祭られている父祖神「八幡大神」と、月見神社として祭られる月の神「月見大神」を祭っています。八幡神社と月見神社はそれぞれ別々に建てられており、八幡神社の前には月見神社があります。

白川八幡神社の本殿は、江戸時代に建てられた延岡の大名邸の遺跡となっています。本殿は現在も江戸時代の建物を形成する木造二階建ての建物で、境内には木造三台柱型の大祠や木造三台柱型の社務所などもあります。

白川八幡神社では、毎年4月に八幡祭が開かれます。八幡祭は、父祖神を祭って参拝者が祝福を得られる祭りで、白川八幡神社の本殿前には多くの祭り参拝者が集まります。

お知らせ:このサイトのすべての記事は、特に記載がない限り、当サイトの独自の発表物です。個人または団体は、当サイトの同意を得ずに、当サイトのコンテンツを他のウェブサイト、書籍などの各種メディアプラットフォームにコピー、盗用、収集、公開することは禁止されています。もし当サイトのコンテンツが著作権者の合法的な権利を侵害している場合は、お問い合わせいただければ対応いたします。