善南寺


善南寺の地図情報☜

善南寺について

西美濃三十三番霊場第8番札所です。本尊の十一面子安観世音菩薩像はお腹が空洞になっていて胎内仏を納めてあることから、子宝にめぐまれるご利益があるとして知られています。

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。

営業期間

公開:9:00~17:00

休業:年中無休

所在地 〒503-2428 
岐阜県揖斐郡池田町片山2663-5

電話番号

0585-45-3820

交通アクセス

(1)池野駅から徒歩で60分

善南寺(ぜんなんじ)は、江戸時代中期に建立された金剛流宗の末分教寺院です。場所は東京都江戸川区、善南台にあります。開山祖は鎌倉時代の神道宗総本山、慶長寺の御子恵上人です。建物は開根垣型で、境内には紋陀仏、大坂観音、開山祖の法像などがあります。また境内では、毎年7月5日に開山祖の生誕を祝う「善南祭」が行われています。

お知らせ:このサイトのすべての記事は、特に記載がない限り、当サイトの独自の発表物です。個人または団体は、当サイトの同意を得ずに、当サイトのコンテンツを他のウェブサイト、書籍などの各種メディアプラットフォームにコピー、盗用、収集、公開することは禁止されています。もし当サイトのコンテンツが著作権者の合法的な権利を侵害している場合は、お問い合わせいただければ対応いたします。