十念寺(三重県桑名市)


十念寺(三重県桑名市)の地図情報☜

十念寺(三重県桑名市)について

稚児練りや七福神の市内練りが行なわれ、福豆・福餅投げなどが行われる。「七福神まつり」で知られる。

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。

所在地 〒511-0045 
三重県桑名市伝馬町53番地

電話番号

交通アクセス

(1)桑名駅/市内A循環バス/15分/萱町下車

十念寺は、三重県桑名市にある寺院です。桑名市の中心部にあり、高台から見ると寺院全体が緑豊かな景観となっています。正式には桃太郎神社として登録されていますが、信仰の対象として「十念寺」と呼ばれています。

十念寺の主な仏像には、桃太郎神、十二支全体を表す「十二大仏」があります。また、桃太郎神と縁起を祝う仏像である「聖観世音菩薩」が設置されています。聖観世音菩薩には、桃太郎神が桃を持っている姿が描かれています。

十念寺の有名な行事には、毎年6月第2日曜日に行われる「桃太郎祭」があります。桃太郎祭では、多くの信者が参加して桃太郎神へのお供えを行い、円満な家庭を願う儀式が行われます。

十念寺は、三重県内でも有名な観光スポットの一つです。桃太郎神をはじめとした仏像や、毎年行われる桃太郎祭など、多くの人々が訪れる場所となっています。

お知らせ:このサイトのすべての記事は、特に記載がない限り、当サイトの独自の発表物です。個人または団体は、当サイトの同意を得ずに、当サイトのコンテンツを他のウェブサイト、書籍などの各種メディアプラットフォームにコピー、盗用、収集、公開することは禁止されています。もし当サイトのコンテンツが著作権者の合法的な権利を侵害している場合は、お問い合わせいただければ対応いたします。