崇福寺(岐阜県岐阜市)


崇福寺(岐阜県岐阜市)の地図情報☜

崇福寺(岐阜県岐阜市)について

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。

営業期間

公開:3月~10月 9:00~17:00

公開:11月~2月 9:00~16:30

所在地 〒502-0817 
岐阜県岐阜市長良福光2403-1

電話番号

058-231-2613

崇福寺は、岐阜県岐阜市に位置する寺院です。現在の社殿や仏殿は、1741年(宝暦12年)に完成したと言われています。その社殿は、国宝に指定されており、その美しい日本庭園と並んで、岐阜県の観光名所の一つとなっています。また、崇福寺は、関西の三大書道家である細川筆清(ほそかわひつきよし)の出身地としても知られています。

崇福寺には、宝暦12年(1741年)に建てられた社殿と仏殿があります。社殿は直線状に配置され、縦長の三段重棟の建物となっています。境内には美しい日本庭園があり、国宝に指定されています。仏殿は社殿よりも小さな物となっているため、奥行きが深く、非常に素敵な場所になっています。

崇福寺は、関西の三大書道家である細川筆清の出身地としても知られています。細川筆清は、1700年(宝暦8年)に崇福寺を訪れ、境内の苔庭に感銘を受けたと言われています。その後、細川筆清は書道家として知られるようになりました。

崇福寺

お知らせ:このサイトのすべての記事は、特に記載がない限り、当サイトの独自の発表物です。個人または団体は、当サイトの同意を得ずに、当サイトのコンテンツを他のウェブサイト、書籍などの各種メディアプラットフォームにコピー、盗用、収集、公開することは禁止されています。もし当サイトのコンテンツが著作権者の合法的な権利を侵害している場合は、お問い合わせいただければ対応いたします。