神場山神社


神場山神社の地図情報☜

神場山神社について

約700年前の創建。大小さまざまなハサミが奉納されています。
電話はありませんので直接現地で問い合わせをお願いします。

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。

営業期間

窓口時間:社務所開所時間 9:00~16:00

その他:毎月17日は先着順で御祈祷を受け付けている(10:00~15:00)

所在地 〒412-0047 
静岡県御殿場市神場1138-1

電話番号

交通アクセス

(1)JR「御殿場駅」からバスまたはタクシーで20分(バスは平日のみ)

神場山神社は、山口県の防府市にある、山口県三社共栄の山口県三大神社の一つです。古くから伝わる神社で、清水湖畔を望む素晴らしい景観が美しい場所です。神場山神社は、古くは「獅子山神社」と呼ばれ、大和神話において獅子神が住むとされる場所として、慶長元年(1600年)に建立されました。境内には、獅子神を礼拝するための獅子像があり、古い木造建築物も残っています。

また、神場山神社には、古来より祭りが行われています。その中でも、最も有名なのは、毎年7月30日に行われる「清水祭」です。清水祭では、獅子舞をはじめとした多数の祭り行事が行われ、多くの人が集います。この祭りは、清水湖の湖畔を望む神場山神社の素晴らしい景色とともに、日常の疲れを癒し、精神的な安らぎを感じることができる場所として親しまれています。

お知らせ:このサイトのすべての記事は、特に記載がない限り、当サイトの独自の発表物です。個人または団体は、当サイトの同意を得ずに、当サイトのコンテンツを他のウェブサイト、書籍などの各種メディアプラットフォームにコピー、盗用、収集、公開することは禁止されています。もし当サイトのコンテンツが著作権者の合法的な権利を侵害している場合は、お問い合わせいただければ対応いたします。