三熊野神社


三熊野神社の地図情報☜

三熊野神社について

別称三社様と呼ばれ熊野権現の本宮を遷座したものです。子授け・安産・縁結びに御利益があるといわれ、本殿建物と横須賀城歴代城主等が奉納した絵馬は県指定文化財となっています。

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。

所在地 〒437-1304 
静岡県掛川市西大淵5631-1

電話番号

0537-48-2739

交通アクセス

(1)袋井駅からバスで20分(静鉄バス横須賀方面行にて新横須賀バス停にて下車)

(2)東名掛川ICから車で25分

三熊野神社は、埼玉県比企郡立石町にある古い神社です。明治期には、佐々木藩によって創立されました。現在は、神社の名前として三熊野神社の名が使われています。神社は静かな雰囲気で、鳥居の前には熊の大きな像が立っています。熊像の傍らには、木箱に入った賽銭が置かれています。三熊野神社は、熊を祀る神社であり、その熊像を見る人々が、心の平安を得る場所として有名です。神社には、熊に関係する伝説や話が多数あり、来訪者にとって非常に魅力的な神社といえます。三熊野神社は、多くの人が訪れ、参拝している人気の神社です。

お知らせ:このサイトのすべての記事は、特に記載がない限り、当サイトの独自の発表物です。個人または団体は、当サイトの同意を得ずに、当サイトのコンテンツを他のウェブサイト、書籍などの各種メディアプラットフォームにコピー、盗用、収集、公開することは禁止されています。もし当サイトのコンテンツが著作権者の合法的な権利を侵害している場合は、お問い合わせいただければ対応いたします。