金武観音寺


金武観音寺の地図情報☜

金武観音寺について

16世紀、日秀上人の開基という真言宗の寺院。鍾乳洞400円。

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。

所在地 〒904-1201 
沖縄県国頭郡金武町金武222

電話番号

交通アクセス

(1)那覇バスターミナルからバスで90分

すべての基本情報を見る

金武観音寺は沖縄最大級の観光スポットである。沖縄本島の金武岩や沖縄最大の国立公園である沖縄竜宮の前にあり、多くの旅行者がこの地を訪れる。

金武観音寺は、日本の代表的な観光スポットである「三國演義」に登場する、金武将軍の面影を残した寺である。金武観音寺は、「三國演義」の舞台となった日本の本島の西部にある。

金武観音寺は、道具や家具などを使って、金武将軍が宮殿に歩いていたように、当時の美術品を使っている。

金武観音寺は、建物の上にある木造の祭壇に、金武将軍の面影を残した銅像がある。銅像は、金武将軍の身体のままに掛かっている。

金武観音寺は、毎年9月に開催される「金武観音記念祭り」で、多くの旅行者が参加している。

金武観音寺の内装は、金武将軍が宮殿にいたような、美しい建物である。

金武観音寺の観光料金

金武観音寺の内装は、金武将軍が宮殿にいたような、美しい建物である。

金武観音寺は、毎年9月に開催される「金武観音記念祭り」で、多くの旅行者が参加している。

金武観音寺の内装は、金

お知らせ:このサイトのすべての記事は、特に記載がない限り、当サイトの独自の発表物です。個人または団体は、当サイトの同意を得ずに、当サイトのコンテンツを他のウェブサイト、書籍などの各種メディアプラットフォームにコピー、盗用、収集、公開することは禁止されています。もし当サイトのコンテンツが著作権者の合法的な権利を侵害している場合は、お問い合わせいただければ対応いたします。