高城寺


高城寺の地図情報☜

高城寺について

開山は円鑑禅師でその坐像が県立博物館にある。

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。

所在地 〒840-0202 
佐賀県佐賀市大和町久池井

電話番号

交通アクセス

(1)佐賀駅からバスで20分

基本情報を見る

高城寺は、九州地域に自然史博物館として発掘された伝統的な寺院で、平安時代から活動していた寺院です。建てられたは843年で、平安時代に建てられた高城寺は大阪の大阪城に次いで、日本の寺院の中でも高い地位を築きました。 今でも、寺院内には多くの建物があり、自然との対話を通じて人々の心を動かしています。高城寺には、様々な建物があり、実際に見ると面白いものが多いのではないでしょうか。

1. 大規模な洞窟

高城寺には、大規模な洞窟があります。洞窟は、平安時代に建てられた高城寺の中でも高い地位を築きました。洞窟内には、大きな洞窟から出てくる巨大な岩があり、その岩が積み重なっているところには、高城寺の建物が建っています。洞窟内には、平安時代に建てられた寺院の遺跡が多いので、高城寺の中でも面白いものが多いです。

2. 様々な建物

高城寺には、様々な建物があります。実際に見ると面白いものが多いのではないでしょうか。高城寺内には、平安時代に建てられた寺院の遺跡が多いので、高城寺の中でも面白いものが多いです。洞窟

お知らせ:このサイトのすべての記事は、特に記載がない限り、当サイトの独自の発表物です。個人または団体は、当サイトの同意を得ずに、当サイトのコンテンツを他のウェブサイト、書籍などの各種メディアプラットフォームにコピー、盗用、収集、公開することは禁止されています。もし当サイトのコンテンツが著作権者の合法的な権利を侵害している場合は、お問い合わせいただければ対応いたします。