瑞光寺(佐賀県嬉野市)


瑞光寺(佐賀県嬉野市)の地図情報☜

瑞光寺(佐賀県嬉野市)について

嬉野家の請により石室善玖大禅師が開基。嬉野が長崎街道の宿場町として栄えたころには、大名など高級武士の宿泊する本陣として使用されたこともある。本尊には運慶作といわれる薬師如来像が祀られており、旅の必見のひとつ。

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。

所在地 〒843-0301 
佐賀県嬉野市下宿大字下宿乙1560

電話番号

0954-42-0271

交通アクセス

(1)武雄温泉駅から嬉野温泉駅行きバスで(体育館前バス停下車 徒歩5分)

(2)長崎自動車道嬉野ICから車で2分

基本情報を見る

瑞光寺は佐賀県嬉野市にある寺院で、平安時代から現在までに新築されたそのうち、最古のものが平安時代初期に建立された寺院である。寺院内は、現在施工中の「瑞光寺新築会館」と、「瑞光寺歴史館」がある。

「瑞光寺新築会館」は、寺院内に入ると、左手に「新築の城」があり、その向かいには「中国模様の城」があり、右手に「国宝石像展示館」がある。その他、「瑞光寺歴史館」内には、寺院の建物のほか、佐賀県嬉野市の文化遺産としての城下町などがある。

寺院内には、中国模様の城、国宝石像展示館、新築の城、歴史館、会館に加え、「瑞光寺院裏スペース」があり、ここでは毎年多彩なイベントが開催されている。

「瑞光寺院裏スペース」では、「瑞光寺院裏の伝統的な工芸品展」や「瑞光寺院裏のギャラリー」などが行われている。

お知らせ:このサイトのすべての記事は、特に記載がない限り、当サイトの独自の発表物です。個人または団体は、当サイトの同意を得ずに、当サイトのコンテンツを他のウェブサイト、書籍などの各種メディアプラットフォームにコピー、盗用、収集、公開することは禁止されています。もし当サイトのコンテンツが著作権者の合法的な権利を侵害している場合は、お問い合わせいただければ対応いたします。