大宝寺(長崎県五島市)


大宝寺(長崎県五島市)の地図情報☜

大宝寺(長崎県五島市)について

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。

所在地 〒853-0413 
長崎県五島市玉之浦町大宝663

電話番号

0959-87-2471

基本情報を見る

大宝寺は長崎県五島市にある聖地で、天台宗流の御祈祷寺として有名です。建てられたのは平安時代に建てられたものではなく、宝寺の誕生は長崎県の「大宝寺」という名の由来にあります。当時長崎は天皇陛下の地にあり、大宝寺は皇帝の陛下を祈るために建てられたとされています。

大宝寺はそのまま祈祷寺として建てられたものではありません。御神社としての機能を果たしたと考えられています。御神社としての誕生は長崎県における宝寺が多く、大宝寺は長崎県の一つの名所となっています。

大宝寺の内部は御神社としての機能を果たしたものと考えられています。中央には古い祈祷堂があり、その右側には大きな天皇陛下座の形をした天台宗の聖像があります。大宝寺の前には古くからの教会があり、その右側には御神社の境内にある聖像があります。

大宝寺は天皇陛下の地であることから、長崎県の一つの名所となっています。また、御神社としての機能を果たしたと考えられています。御神社としての誕生は長崎県における宝寺が多く、大宝寺は長崎県の一つの名所となっています。

お知らせ:このサイトのすべての記事は、特に記載がない限り、当サイトの独自の発表物です。個人または団体は、当サイトの同意を得ずに、当サイトのコンテンツを他のウェブサイト、書籍などの各種メディアプラットフォームにコピー、盗用、収集、公開することは禁止されています。もし当サイトのコンテンツが著作権者の合法的な権利を侵害している場合は、お問い合わせいただければ対応いたします。