青井阿蘇神社


青井阿蘇神社の地図情報☜

青井阿蘇神社について

創建は806年(平安時代)で1200年以上の歴史を誇る。現在の建物は、慶長14年(1609)から18年にかけて造営され本殿・廊・幣殿・拝殿・楼門の五棟社殿群が熊本県で初の国宝指定を受けた。建造物としては日本最南端の国宝になり、茅葺の建物としては全国唯一の国宝。茅葺きの桃山様式の楼門は、華やかさと迫力を醸し出し圧倒的な存在感を示している。

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。

所在地 〒868-0005 
熊本県人吉市上青井町118

電話番号

交通アクセス

(1)人吉駅から徒歩で5分

人吉ICから車で10分

基本情報を見る

青井阿蘇神社は九州地域にある神社で、星空が見えるところに建つ。星空が見えるところの中央には阿蘇神社本殿がある。青井阿蘇神社は、随時、神奈川県から神奈川町に移転している。青井阿蘇神社は、地元の人の伝統を受け継ぎ、地域の人々にとっての豊かな価値を持つ神社として愛されている。

お知らせ:このサイトのすべての記事は、特に記載がない限り、当サイトの独自の発表物です。個人または団体は、当サイトの同意を得ずに、当サイトのコンテンツを他のウェブサイト、書籍などの各種メディアプラットフォームにコピー、盗用、収集、公開することは禁止されています。もし当サイトのコンテンツが著作権者の合法的な権利を侵害している場合は、お問い合わせいただければ対応いたします。