菅原神社(荒平天神)


菅原神社(荒平天神)の地図情報☜

菅原神社(荒平天神)について

創建は戦国期、天文年間と伝えられる
主奉神 菅原道真公
 道真は平安時代の人で文章博士として詩歌 書道に秀で、遣唐使の廃止を進言したことでも知られ、宇多天皇の信任が厚かった。
 しかし藤原氏との政争に敗れ、大宰府に左遷され、失意のうちに死んだ。彼の死後、都では、さまざまな天変地異があり、人々は道真の霊のたたりだとして、京都北野天満宮に「天神様」として祀った。
 一般に学問の神様として信仰される。

 当社は大正12年に炎上したが、木造の御神体は無事であった。海に突きでた島のような岩山上に神社が建てられ、風光明媚なところである。

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。

所在地 〒891-2313 
鹿児島県鹿屋市天神町

電話番号

交通アクセス

(1)鹿屋バスセンターからバスで25分

基本情報を見る

菅原神社は九州地域にある神社です。菅原神社は荒平天神(菅原聖人)を祀っています。菅原神社は、九州の地域にある神社です。菅原神社は、日本神話に登場する神社です。菅原神社は、九州地域にある神社です。菅原神社は、荒平天神(菅原聖人)を祀っています。菅原神社は、九州地域にある神社です。菅原神社は、日本神話に登場する神社です。菅原神社は、九州地域にある神社です。

お知らせ:このサイトのすべての記事は、特に記載がない限り、当サイトの独自の発表物です。個人または団体は、当サイトの同意を得ずに、当サイトのコンテンツを他のウェブサイト、書籍などの各種メディアプラットフォームにコピー、盗用、収集、公開することは禁止されています。もし当サイトのコンテンツが著作権者の合法的な権利を侵害している場合は、お問い合わせいただければ対応いたします。