金福寺(佐賀県佐賀市)


金福寺(佐賀県佐賀市)の地図情報☜

金福寺(佐賀県佐賀市)について

江藤新平にゆかりのある寺で,遺墨や逸話が残る。

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。

所在地 〒840-0532 
佐賀県佐賀市富士町大野

電話番号

交通アクセス

(1)佐賀駅からバスで70分

基本情報を見る

九州地域を中心とした、金福寺は、佐賀県佐賀市にある。金福寺は、鎌倉時代に建てられ、明治16年(1892)に第3代金光大師高橋八十六師が聖典指定し、慶長29年(1912)に大正13年(1918)に金光大師が教えられた日本の最大の寺であることを誇り、第3代金光大師の金福寺を記念して「金福寺」と呼ばれる。

金福寺は、多彩な観光スポットとして活躍している。鎌倉時代に建てられた金福寺は、明治16年(1892)に第3代金光大師高橋八十六師が聖典指定し、慶長29年(1912)に大正13年(1918)に金光大師が教えられた日本の最大の寺であることを誇り、第3代金光大師の金福寺を記念して「金福寺」と呼ばれる。金福寺は、多彩な観光スポットとして活躍している。鎌倉時代に建てられた金福寺は、明治16年(1892)に第3代金光大師高橋八十六師が聖典指定し、慶長29年(1912)に大正13年(1918)に金光大師が教えられた日本の最大の寺であることを誇り、

お知らせ:このサイトのすべての記事は、特に記載がない限り、当サイトの独自の発表物です。個人または団体は、当サイトの同意を得ずに、当サイトのコンテンツを他のウェブサイト、書籍などの各種メディアプラットフォームにコピー、盗用、収集、公開することは禁止されています。もし当サイトのコンテンツが著作権者の合法的な権利を侵害している場合は、お問い合わせいただければ対応いたします。