千光寺(長崎県平戸市)


千光寺(長崎県平戸市)の地図情報☜

千光寺(長崎県平戸市)について

1191年、栄西禅師が中国のお茶の種子を持ち帰り、茶の実を播いた古い茶園で、お茶の起源とされている。その下方に、昔「冨春庵」が建っていた所で、南の隅に栄西禅師が座禅を組んだと伝えられている「座禅石」がある。そばに梅林寺の猷禅老師によって千光祖師座禅石と書かれた碑が建てられている。

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。

所在地 〒859-5151 
長崎県平戸市木引町

電話番号

交通アクセス

(1)平戸桟橋から車で15分

基本情報を見る

おすすめポイント

・長崎県平戸市にあるお寺「千光寺」は、県外からの観光客でも多くの人が訪れるお寺です。

・「千光寺」には、豊富な文化財があります。

・「千光寺」には、多くの観光スポットがあります。

・お寺の前には、多くの観光スポットがあります。

・お寺の周辺には、豊富な食料品店が多く、お土産も買えます。

お知らせ:このサイトのすべての記事は、特に記載がない限り、当サイトの独自の発表物です。個人または団体は、当サイトの同意を得ずに、当サイトのコンテンツを他のウェブサイト、書籍などの各種メディアプラットフォームにコピー、盗用、収集、公開することは禁止されています。もし当サイトのコンテンツが著作権者の合法的な権利を侵害している場合は、お問い合わせいただければ対応いたします。