下野八幡大神社


下野八幡大神社の地図情報☜

下野八幡大神社について

もともと岩戸山裏村(現在の上岩戸)の二ツ岳に祀られていた「正八幡」をこの地に移したといわれ、高千穂太郎政信公の時に境内を整え、社殿を建立したと伝えられます。
こちらには、那須大八郎が戦勝を祈願して杉の穂を逆さに挿したといわれる「逆杉」や、御神木の有馬杉、ケヤキ、イチョウがございます。

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。

所在地 〒882-1412 
宮崎県西臼杵郡高千穂町大字下野569

電話番号

交通アクセス

(1)高千穂バスセンターから車で15分

基本情報を見る

野八幡大神社は九州地域にある神社で、岩手県野八幡市、長野県野八幡市、福岡県福岡市にある。

野八幡大神社は、岩手県野八幡市にある神社で、天皇の野八幡祭を行い、岩手県野八幡市にある神社では長野県野八幡市にある神社とは違う身分で神輿を祭る祭典が行われている。

野八幡大神社は、岩手県野八幡市の西端にある。

野八幡大神社は、岩手県野八幡市にある神社で、岩手県野八幡市にある神社とは違う身分で神輿を祭る祭典が行われている。

野八幡大神社は、岩手県野八幡市の西端にある。

野八幡大神社は、九州地域にある神社で、岩手県野八幡市、長野県野八幡市、福岡県福岡市にある。

野八幡大神社は、岩手県野八幡市にある神社で、天皇の野八幡祭を行い、岩手県野八幡市にある神社では長野県野八幡市にある神社とは違う身分で神輿を祭る祭典が行われている。

野八幡大神社は、岩手県野八幡市の西端にある。

お知らせ:このサイトのすべての記事は、特に記載がない限り、当サイトの独自の発表物です。個人または団体は、当サイトの同意を得ずに、当サイトのコンテンツを他のウェブサイト、書籍などの各種メディアプラットフォームにコピー、盗用、収集、公開することは禁止されています。もし当サイトのコンテンツが著作権者の合法的な権利を侵害している場合は、お問い合わせいただければ対応いたします。