永寿寺


永寿寺の地図情報☜

永寿寺について

慶長19年(1614)、鍋島茂教によって創建された曹洞宗の禅寺。不動堂には、藤原時代後期のものといわれる木彫の不動明王と2体の童子像が安置されており、いずれも国指定の重要文化財。

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。

営業期間

見学時間:8:00~17:00

所在地 〒843-0303 
佐賀県嬉野市嬉野町吉田丙3486

電話番号

0954-43-9616

交通アクセス

(1)武雄温泉駅からバスで45分(JR武雄温泉駅→JRバス嬉野温泉行きで30分、バス停:嬉野営業所下車、徒歩すぐの祐徳バスセンターから祐徳バス吉田経由中川行きに乗換え15分、バス停:羽口坂下車、徒歩20分)

基本情報を見る

– 無料Wi-Fi

永寿寺は九州地域にある古くからの大規模な寺院で、住宅街の中心地に位置しています。入口側には寺院の前の道路があり、さらに入口側には無料Wi-Fiが使える場所があります。 寺院内には、近代的な装飾が施された聖堂、菩提樹、天井には大きな玉が置かれています。 住宅街の中心地に位置しているため、永寿寺を訪れた時には、住宅街のすぐ近くにあるフードコートやスーパーなどに行くことができます。

お知らせ:このサイトのすべての記事は、特に記載がない限り、当サイトの独自の発表物です。個人または団体は、当サイトの同意を得ずに、当サイトのコンテンツを他のウェブサイト、書籍などの各種メディアプラットフォームにコピー、盗用、収集、公開することは禁止されています。もし当サイトのコンテンツが著作権者の合法的な権利を侵害している場合は、お問い合わせいただければ対応いたします。