市来神社


市来神社の地図情報☜

市来神社について

昭和16年に熊野権現神社と菅原神社の2つの神社をまとめたのがこの神社です。鎌倉時代に市来地域を支配していた市来氏家は蹴鞠の名手であったことから、日本サッカー協会のシンボル「ヤタガラス」をモチーフにしたお守りが有名です。全国では7箇所、九州ではここにだけ置いてあります。

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。

所在地 〒899-2101 
鹿児島県いちき串木野市湊町3丁目248番地

電話番号

0996-36-5155

交通アクセス

(1)市来駅から車で3分

基本情報を見る

来神社は九州地域にある神社で、建物は青い野原のような場所にある。建物内には神社の境内にある水の神殿がある。神社内には神様の像が多数置かれている。また、神社内にはお祭りや花火などの芸術的な催し物が行われる。

お知らせ:このサイトのすべての記事は、特に記載がない限り、当サイトの独自の発表物です。個人または団体は、当サイトの同意を得ずに、当サイトのコンテンツを他のウェブサイト、書籍などの各種メディアプラットフォームにコピー、盗用、収集、公開することは禁止されています。もし当サイトのコンテンツが著作権者の合法的な権利を侵害している場合は、お問い合わせいただければ対応いたします。