永勝寺


永勝寺の地図情報☜

永勝寺について

日本三大薬師のひとつで、680年に天皇の勅命によって創建されたと伝えられています。別名「もみじ寺」といわれる名所で、展望所からは櫨並木も一望できます。

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。

所在地 〒839-0827 
福岡県久留米市山本町豊田2155

電話番号

交通アクセス

(1)JR/西鉄「久留米駅」からバスで(「柳坂」下車)

「柳坂」バス停から徒歩で10分

基本情報を見る

永勝寺は、九州地域に位置する寺院で、南北朝時代に建立されたものです。建築形式は、日本一の水平寺院構成となっています。参拝者数は4000人以上です。永勝寺は、仏教神道を中心とした三大宗教の寺院となっています。

永勝寺の参拝者には、優れた運命を持った人々が多いです。例えば、永勝寺には、小林武史(1889~1981)、松尾 薫(1921~1997)、高橋健一(1929~)など、日本の著名人が多く参拝しています。

お知らせ:このサイトのすべての記事は、特に記載がない限り、当サイトの独自の発表物です。個人または団体は、当サイトの同意を得ずに、当サイトのコンテンツを他のウェブサイト、書籍などの各種メディアプラットフォームにコピー、盗用、収集、公開することは禁止されています。もし当サイトのコンテンツが著作権者の合法的な権利を侵害している場合は、お問い合わせいただければ対応いたします。