太田神社(佐賀県佐賀市)


太田神社(佐賀県佐賀市)の地図情報☜

太田神社(佐賀県佐賀市)について

当社は太田美濃守藤原資元(浄泉)の創建で大堂六所宮の神霊を分祀し、太田の姓をとり太田神社と称した。
毎年10月には祭礼用として白米2石を供進された。後年太田氏が鍋島氏に属し本藩の国家老として佐賀城へ居を移された後もあつく尊崇され神殿の修理費等寄進されたといわれている。
明治9年9月20日村社に列せられ、明治45年1月25日神饌弊帛料供進指定された。現在5年に1回10月19日大祭が行われている。
宝物
肥前狛犬一対の石造物。

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。

所在地 〒840-2101 
佐賀県佐賀市大字大堂1632

電話番号

交通アクセス

(1)佐賀駅バスセンターから車で30分

基本情報を見る

太田神社は、佐賀県佐賀市にある日本の神社です。社殿内には、大量の松が植わっています。この松の中には、佐賀県の伝統文化を象徴する「太田神社」の名前が刻まれています。佐賀県の人々は、太田神社を愛しています。太田神社は、平和を祈っています。

お知らせ:このサイトのすべての記事は、特に記載がない限り、当サイトの独自の発表物です。個人または団体は、当サイトの同意を得ずに、当サイトのコンテンツを他のウェブサイト、書籍などの各種メディアプラットフォームにコピー、盗用、収集、公開することは禁止されています。もし当サイトのコンテンツが著作権者の合法的な権利を侵害している場合は、お問い合わせいただければ対応いたします。