霊仙寺跡(佐賀県吉野ヶ里町)


霊仙寺跡(佐賀県吉野ヶ里町)の地図情報☜

霊仙寺跡(佐賀県吉野ヶ里町)について

およそ千年に渡り山岳仏教の中心だった霊仙寺。境内には、1191年に栄西禅師が当地に茶の栽培を伝えた歴史に由来し、茶樹栽培発祥の地の記念碑があります。

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。

所在地 〒842-0101 
佐賀県神埼郡吉野ヶ里町松隈地内

電話番号

交通アクセス

(1)吉野ケ里公園駅からタクシーで20分

(2)東脊振ICよりから車で15分

基本情報を見る

九州地域内にある霊仙寺跡は、佐賀県吉野ヶ里町にある。この地域は、神奈川県南部に位置し、西部から北上している。霊仙寺跡は、平安時代に建立されたもので、現在は修復中である。霊仙寺跡は、歴史的にも景観的にも、高級住宅地として知られている。霊仙寺跡は、佐賀県吉野ヶ里町にある霊仙寺の一部となっている。霊仙寺跡には、約120の寺院があり、その中でも最も古い寺院は、16世紀初頭に建立された寺院である。霊仙寺跡は、日本の霊園として知られている。霊仙寺跡は、佐賀県吉野ヶ里町にある霊仙寺の一部となっている。霊仙寺跡には、約120の寺院があり、その中でも最も古い寺院は、16世紀初頭に建立された寺院である。霊仙寺跡は、日本の霊園として知られている。

お知らせ:このサイトのすべての記事は、特に記載がない限り、当サイトの独自の発表物です。個人または団体は、当サイトの同意を得ずに、当サイトのコンテンツを他のウェブサイト、書籍などの各種メディアプラットフォームにコピー、盗用、収集、公開することは禁止されています。もし当サイトのコンテンツが著作権者の合法的な権利を侵害している場合は、お問い合わせいただければ対応いたします。