王之山神社


王之山神社の地図情報☜

王之山神社について

安徳天皇を祀った神社で塰泊の氏神である。塰泊に帝が行在したかどうかは、伝説以上に出る史料は何もないが、相当古くから帝を信仰する一団の漁民達が住み、今日に伝えられていることは事実で「王之山」は帝がしばらく滞在されたということから名付けられたらしい。

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。

所在地 〒891-3101 
鹿児島県西之表市下西塰泊

電話番号

交通アクセス

(1)西之表港から車で10分

基本情報を見る

高山神社は九州地域の一つで、高山という名のもとに建立された神社です。山の上にある神社で、山という名のもとに建立された神社は、日本全国にあります。

高山神社は、日本の四大神社の一つで、岩手県の西部の農村に位置しています。岩手県の県都である長崎県には、高山神社がありません。

高山神社は、平安京時代に建立された神社です。平安京時代には、日本の主要な都市である東京がありました。

高山神社は、小学校に修学旅行で行ったことがある人には、とても興味深い神社です。小学校の子どもたちが、神社の前で歩いていると、とても静かで、神社の様子が楽しめるようになっています。

高山神社は、日本の四大神社の一つで、岩手県の西部の農村に位置しています。岩手県の県都である長崎県には、高山神社がありません。

高山神社は、平安京時代に建立された神社です。平安京時代には、日本の主要な都市である東京がありました。

高山神社は、小学校に修学旅行で行ったことがある人には、とても興味深い神社です。小学校の子どもたちが、神社の前で歩いていると、とて

お知らせ:このサイトのすべての記事は、特に記載がない限り、当サイトの独自の発表物です。個人または団体は、当サイトの同意を得ずに、当サイトのコンテンツを他のウェブサイト、書籍などの各種メディアプラットフォームにコピー、盗用、収集、公開することは禁止されています。もし当サイトのコンテンツが著作権者の合法的な権利を侵害している場合は、お問い合わせいただければ対応いたします。