地の神嶋神社


地の神嶋神社の地図情報☜

地の神嶋神社について

鳥居は「鎮信鳥居」と呼ばれ、旧平戸藩内にだけ建てられたもの。海に向かって立つ鳥居を抜けると、正面野崎島に沖の神嶋神社を望めます。

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。

所在地 〒857-4702 
長崎県北松浦郡小値賀町前方郷3937番地

電話番号

基本情報を見る

神嶋神社は九州地域にある祭神の標的となる神社です。平安時代から祭神として知られており、明治時代には神戸市の西区に位置しました。1948年には神戸市内に置かれたため、神戸市に置かれている神社とは異なります。

神嶋神社は、標的となる神社としては良い傾向があります。神嶋神社は、地元の人々に対して、平安時代から祭神として知られているため、地域の文化を紹介することができます。また、神社の設計についても、地元の人々の考えを取り入れているため、地域の人々にとって良い祭神となっています。

お知らせ:このサイトのすべての記事は、特に記載がない限り、当サイトの独自の発表物です。個人または団体は、当サイトの同意を得ずに、当サイトのコンテンツを他のウェブサイト、書籍などの各種メディアプラットフォームにコピー、盗用、収集、公開することは禁止されています。もし当サイトのコンテンツが著作権者の合法的な権利を侵害している場合は、お問い合わせいただければ対応いたします。