筑波山神社


筑波山神社の地図情報☜

筑波山神社について

筑波山神社は筑波山中腹にある、全国屈指の由緒ある神社。筑波男ノ神(いざなぎ)、筑波女ノ神(いざなみ)を祭神とし、 縁結び、夫婦和合の神として広く信仰を集めています。また、春秋の御座替祭、2月の年越祭でも知られています。徳川家康が江戸城守護の霊山として祈願所を置いて以来、将軍家の信任厚く、国の重要文化財に指定されている吉宗銘の太刀は、将軍家光の寄進によるものです。境内には、日枝神社、春日神社、厳島神社、それに参道の中央に架かる神橋等、徳川三代将軍家光寄進の諸社殿が立ち並び、偉観を放っています。四季を通じて観光客が訪れる筑波山の拠点です。

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。

所在地 〒300-4352 
茨城県つくば市筑波1

電話番号

029-866-0502

交通アクセス

(1)TXつくば駅つくばセンターから筑波山シャトルバスで40分

筑波山神社入口下車から徒歩で10分

すべての基本情報を見る

筑波山神社は、東北地域にある神社です。山の上に築かれた神社で、崇拝されています。山の上には、複数の墓があります。神社には、平安時代から祭りが行われています。筑波山神社を訪れると、たくさんの人が集まり、祭りに参加しています。また、筑波山の中で、たくさんの山があります。山を歩いていると、たくさんの素晴らしい景色を見ることができます。

お知らせ:このサイトのすべての記事は、特に記載がない限り、当サイトの独自の発表物です。個人または団体は、当サイトの同意を得ずに、当サイトのコンテンツを他のウェブサイト、書籍などの各種メディアプラットフォームにコピー、盗用、収集、公開することは禁止されています。もし当サイトのコンテンツが著作権者の合法的な権利を侵害している場合は、お問い合わせいただければ対応いたします。