円通寺(栃木県栃木市)


円通寺(栃木県栃木市)の地図情報☜

円通寺(栃木県栃木市)について

等海法印の開基。天台宗密教修行の霊場、山伏修験の行者道場。

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。

所在地 〒328-0033 
栃木県栃木市城内町2-34-57

電話番号

0282-22-0820

交通アクセス

(1)栃木駅から徒歩で15分

すべての基本情報を見る

寺院の規模は、大きく分けて、円通寺と長崎寺という2つに分かれます。円通寺の規模は、寺院の中央部にある大きな広場内に、建物の多くが円形になっています。長崎寺の規模は、寺院の中央部にある大きな広場内に、建物の多くが立てられていないような狭い場所に、円形の建物が数多くあります。

円通寺は、墓地があるため、墓石が多く、墓地の数は、栃木県の中でも多く、また、寺院には山が多く、墓地の数は、栃木県の中でも多いのが特徴です。長崎寺は、墓地がないため、墓石が少なく、墓地の数は、栃木県の中でも少ないのが特徴です。

円通寺は、昭和天皇主催の「天皇陵辱行」が行われた際に、天皇陵辱行参加者達が寺院に入った際に使われた墓地です。長崎寺は、昭和天皇主催の「天皇陵辱行」が行われた際に、天皇陵辱行参加者達が寺院に入った際に使われた墓地ではありません。

円通寺は、昭和天皇主催の「天皇陵辱行」が行われた際に、天皇陵辱行参加者達が寺院内に入った際に使われた墓地です。長崎寺は、昭和天皇主催の「天皇陵

お知らせ:このサイトのすべての記事は、特に記載がない限り、当サイトの独自の発表物です。個人または団体は、当サイトの同意を得ずに、当サイトのコンテンツを他のウェブサイト、書籍などの各種メディアプラットフォームにコピー、盗用、収集、公開することは禁止されています。もし当サイトのコンテンツが著作権者の合法的な権利を侵害している場合は、お問い合わせいただければ対応いたします。