日枝神社(東京都千代田区)


日枝神社(東京都千代田区)の地図情報☜

日枝神社(東京都千代田区)について

江戸時代は江戸一の大社であった。山王祭は有名。

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。

所在地 〒100-0014 
東京都千代田区永田町

電話番号

交通アクセス

(1)赤坂駅から徒歩で3分

(2)溜池山王駅から徒歩で3分

(3)国会議事堂前駅から徒歩で5分

(4)赤坂見附駅から徒歩で8分

すべての基本情報を見る

日枝神社は、東京都千代田区の西丸の南に位置する。古くから神聖な地として知られている。昭和30年代には、日本橋の下に建てられたが、現在は東京都千代田区日枝神社併設の神社である。日枝神社は、宗教的には日枝に関連した三十六宿、女神としての五十六指輪、神々の愛と善についての教えを伝えるために開かれた宗教的な神社である。

日枝神社は、夜に祈るための神社である。夜のひととき、日枝神社の前に祈っている人たちは、日枝神社の道を歩いているときに、神々が近づいてくると信じている。その時、神々が抱かれている光が見られるという。

日枝神社には、平安神社との関連がある。日枝神社は、平安神社と共に、千代田区にある三十六宿と共に、日本三大宗教的な神社となっている。

日枝神社の前には、平安神社があり、神社の前には、善光寺がある。

お知らせ:このサイトのすべての記事は、特に記載がない限り、当サイトの独自の発表物です。個人または団体は、当サイトの同意を得ずに、当サイトのコンテンツを他のウェブサイト、書籍などの各種メディアプラットフォームにコピー、盗用、収集、公開することは禁止されています。もし当サイトのコンテンツが著作権者の合法的な権利を侵害している場合は、お問い合わせいただければ対応いたします。