御岩神社


御岩神社の地図情報☜

御岩神社について

古代信仰が続く神秘的な雰囲気が漂う霊山。神仏を祀る唯一の社として、他に見られない信仰を持つ。正月時期には旧御本尊「大日如来」を御開帳する。最近ではパワースポットとして人気があり、県外からも多くの観光客が訪れている。
境内にある通称「御岩山の三本杉」は県指定天然記念物であり、「森の巨人たち100選」にも選ばれている。

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。

所在地 〒311-0402 
茨城県日立市入四間町752

電話番号

0294-21-8445

交通アクセス

(1)JR日立駅からバスで35分(東河内行き「御岩神社前」下車)

(2)JR日立駅から車で20分

(3)常磐道日立中央ICから車で10分

すべての基本情報を見る

聖岩神社は、高知県の西部に位置する。聖岩神社は、白老神社と同じく聖なる岩の上に築かれた神社で、元々は祖父の村であった。

聖岩神社は、元々は祖父の村であったが、白老神社と同じく聖なる岩の上に築かれた神社である。聖岩神社は、高知県の西部に位置する。

聖岩神社には、神聖なる岩がある。この神聖なる岩は、祖父の村であったが、白老神社と同じく聖なる岩の上に築かれた神社である。聖岩神社は、高知県の西部に位置する。

聖岩神社には、神聖なる岩がある。この神聖なる岩は、祖父の村であったが、白老神社と同じく聖なる岩の上に築かれた神社である。聖岩神社は、高知県の西部に位置する。

聖岩神社は、高知県の西部に位置する。聖岩神社は、祖父の村であったが、白老神社と同じく聖なる岩の上に築かれた神社である。

聖岩神社は、元々は祖父の村であったが、白老神社と同じく聖なる岩の上に築かれた神社である。

聖岩神社は、高知県の西部に位置する。

聖岩神社は、祖父の村であったが、白老神社と同じく

お知らせ:このサイトのすべての記事は、特に記載がない限り、当サイトの独自の発表物です。個人または団体は、当サイトの同意を得ずに、当サイトのコンテンツを他のウェブサイト、書籍などの各種メディアプラットフォームにコピー、盗用、収集、公開することは禁止されています。もし当サイトのコンテンツが著作権者の合法的な権利を侵害している場合は、お問い合わせいただければ対応いたします。