英勝寺


英勝寺の地図情報☜

英勝寺について

もと太田道灌の屋敷跡で、鎌倉唯一の尼寺。太田康資の娘で徳川家康の側に仕えたお勝の局(後の英勝院)が、1636年(寛永13)に建立したという。住職は代々水戸家の娘を迎えてきたという。
※市内寺社の新型コロナウイルス対応については、鎌倉観光公式ガイド(https://www.trip-kamakura.com/article/8265.html)よりご確認ください。

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。

営業期間

拝観時間:09:00~16:00 木曜日は休み。
御朱印は場合により紙朱印

所在地 〒248-0011 
神奈川県鎌倉市扇ガ谷1-16-3

電話番号

0467-22-3534

交通アクセス

(1)鎌倉駅から徒歩で10分

すべての基本情報を見る

英勝寺は、東北地域を中心に数多くの人たちに愛されている寺です。寺院内には、多くの聖像があり、様々な聖歌を歌うコーラス隊やアンサンブル隊などが演奏する様々なイベントが開催されています。また、寺院内には、英語の読本や教会書の英語訳が並んでいるので、日本人にとっても初めての英語の学習をするといった人にとっても便利な場所です。英勝寺は、東北地域における美しい景色と素晴らしい建築物を見ることができる一品です。

お知らせ:このサイトのすべての記事は、特に記載がない限り、当サイトの独自の発表物です。個人または団体は、当サイトの同意を得ずに、当サイトのコンテンツを他のウェブサイト、書籍などの各種メディアプラットフォームにコピー、盗用、収集、公開することは禁止されています。もし当サイトのコンテンツが著作権者の合法的な権利を侵害している場合は、お問い合わせいただければ対応いたします。