鷲宮神社


鷲宮神社の地図情報☜

鷲宮神社について

関東最古の大社といわれております。お酉様の本社とされ天穂日命とその子の武夷鳥命、及び大己貴命を祭神とします。鎌倉時代には幕府による社殿の再建、江戸時代には徳川将軍家から400石の社領を寄進されるなど、各時代の有力者から厚く保護されました。

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。

所在地 〒340-0217 
埼玉県久喜市鷲宮1丁目6-1

電話番号

0480-58-0434

交通アクセス

(1)東武伊勢崎線鷲宮駅から徒歩で7分

すべての基本情報を見る

北海道の鷲宮神社は、北海道新幹線の鷲宮駅から徒歩5分。北海道鷲宮市にある。

北海道の鷲宮神社は、昭和20年代に北海道県立美術館に限定販売された、修復不良のために作られた。

北海道の鷲宮神社は、元々は湯沢神社で、明治11年に修復不良のために作られた。

北海道の鷲宮神社は、鷲宮神社という意味で、鷲宮という神社を含む三神社を祭る伝統的な社祭である。

北海道の鷲宮神社は、入口には鷲宮という大きな鳥が立っている。

鷲宮神社の内部には、鷲宮という神社の墓地がある。

北海道の鷲宮神社は、東北地域における一番古い神社である。

お知らせ:このサイトのすべての記事は、特に記載がない限り、当サイトの独自の発表物です。個人または団体は、当サイトの同意を得ずに、当サイトのコンテンツを他のウェブサイト、書籍などの各種メディアプラットフォームにコピー、盗用、収集、公開することは禁止されています。もし当サイトのコンテンツが著作権者の合法的な権利を侵害している場合は、お問い合わせいただければ対応いたします。