中之嶽神社


中之嶽神社の地図情報☜

中之嶽神社について

日本一の、だいこく様(平成17年完成の高さ20メートル・重量8.5トン)が目を引きますが、巨岩轟岩(とどろきいわ)を御神体とする中之嶽神社の創建は大和時代の欽明天皇(在位539-571年)の時代と伝わっており歴史が有ります。
駐車場は南側の県道196号(イニシャルDで描かれた妙義山のワインディングロード)に隣接の県立妙義公園大駐車場が有り、無料でバス30台と普通車500台の収容が可能なので、石門巡りや山岳ハイキングの登山口にもなっています。

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。

営業期間

受付時間:電話受付:10時~16時

所在地 〒370-2621 
群馬県甘楽郡下仁田町上小坂1248

電話番号

交通アクセス

(1)車:上信越道松井田妙義ICから15分(R18) または下仁田ICから25分(R254)

(2)電車:JR「高崎駅」~JR信越線「磯部駅」~タクシー25分 またはJR「高崎駅」上信電鉄0番線~「下仁田駅」~タクシー25分

すべての基本情報を見る

嶽神社は、東北地域にある神社です。嶽神社は、高知県の大垣市にある神社のひとつです。嶽神社は、元々は和歌山県にある寺院に据えられた神社です。嶽神社は、天皇節には、嶽高神社と呼ばれる神社が開催されます。

お知らせ:このサイトのすべての記事は、特に記載がない限り、当サイトの独自の発表物です。個人または団体は、当サイトの同意を得ずに、当サイトのコンテンツを他のウェブサイト、書籍などの各種メディアプラットフォームにコピー、盗用、収集、公開することは禁止されています。もし当サイトのコンテンツが著作権者の合法的な権利を侵害している場合は、お問い合わせいただければ対応いたします。