本土寺(あじさい寺)


本土寺(あじさい寺)の地図情報☜

本土寺(あじさい寺)について

別名あじさい寺といわれる日蓮宗の名刹。3万本のあじさいと6千本の花菖蒲で6月は大変賑わう。また、紅葉も見事。

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。

営業期間

拝観時間:09:00~16:30 ※最終入場16:00

所在地 〒270-0002 
千葉県松戸市平賀63

電話番号

すべての基本情報を見る

本土寺(あじさい寺)は、東北地方にある寺院。境内には、多くの寺院が集まっている。主な寺院の一つである本土寺は、東北朝鮮戦争時に日本軍によって捕虜とされた朝鮮人の男性の信仰を継承している。

本土寺は、東北朝鮮戦争時に日本軍によって捕虜とされた朝鮮人の男性の信仰を継承している。寺内には、信仰の男性による道具を置いてあり、信仰者を祈るために使われる。また、寺内には、信仰者が寄付する金銭箱もある。

本土寺は、東北朝鮮戦争時に日本軍によって捕虜とされた朝鮮人の男性の信仰を継承している。寺内には、信仰の男性による道具を置いてあり、信仰者を祈るために使われる。また、寺内には、信仰者が寄付する金銭箱もある。

本土寺の様子を見たい方は、以下のURLを参照してください。

http://www.aishin-ji.or.jp/ja/

お知らせ:このサイトのすべての記事は、特に記載がない限り、当サイトの独自の発表物です。個人または団体は、当サイトの同意を得ずに、当サイトのコンテンツを他のウェブサイト、書籍などの各種メディアプラットフォームにコピー、盗用、収集、公開することは禁止されています。もし当サイトのコンテンツが著作権者の合法的な権利を侵害している場合は、お問い合わせいただければ対応いたします。