明月院(あじさい寺)


明月院(あじさい寺)の地図情報☜

明月院(あじさい寺)について

北条時宗が建立した禅興寺の塔頭(禅興寺は明治初年に廃絶)。開基は上杉憲方で、開山は密室守厳。境内を埋める数千本のアジサイは見事で、シーズンには多くの人で賑わう。臨済宗建長寺派寺院。
※市内寺社の新型コロナウイルス対応については、鎌倉観光公式ガイド(https://www.trip-kamakura.com/article/8265.html)よりご確認ください。

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。

営業期間

拝観時間:9時00分開門~16時00分閉門 ※あじさいのシーズンには時間が変更になる場合がございますので、ご確認ください。

所在地 〒247-0062 
神奈川県鎌倉市山ノ内189

電話番号

0467-24-3437

交通アクセス

(1)北鎌倉駅から徒歩で10分

すべての基本情報を見る

明月院は、東北地域にある寺院です。

明月院の内装には、高さ約10メートル、奥行き約20メートル、斜めに棚を設け、大きな月が置かれています。

様々な月が置かれているので、寺院の中には骨董品、絵画、寺院別の本などがたくさん見つかります。

また、明月院内には、寺院の本文側にある月の庭には、寺院の歴史や神話などが詳細に記されています。

明月院には、毎朝、夜にも様々な月が見られるので、日常の中でも様々な月が見られるというのも魅力です。

明月院の地図

明月院の地図

お知らせ:このサイトのすべての記事は、特に記載がない限り、当サイトの独自の発表物です。個人または団体は、当サイトの同意を得ずに、当サイトのコンテンツを他のウェブサイト、書籍などの各種メディアプラットフォームにコピー、盗用、収集、公開することは禁止されています。もし当サイトのコンテンツが著作権者の合法的な権利を侵害している場合は、お問い合わせいただければ対応いたします。