法性寺(東京都墨田区)


法性寺(東京都墨田区)の地図情報☜

法性寺(東京都墨田区)について

柳島妙見と呼ばれ,江戸時代から信仰する人の多かった寺です。

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。

所在地 〒130-0002 
東京都墨田区業平5-7-7

電話番号

03-3625-3838

交通アクセス

(1)都営地下鉄浅草線押上駅から徒歩で10分

(2)京成押上線押上駅から徒歩で10分

すべての基本情報を見る

寺は、明治11年(1889年)に建立された。寺院は、東京都墨田区地下鉄「墨田区永口百貨店」から徒歩約10分。寺内は、壁には東京都国立博物館の墨付きの「国立公園の墨」が手掛けられている。

寺内は、国立公園の墨とともに、趣味の観光にも最適な場所となっている。多くの寺院には、国立公園の墨や寺院の外観に使われている石が見られる。

寺院は、毎年9月29日に墨田区南口にある「寺本祭」が行われている。寺本祭では、各寺院が独自の服装を着用して行われる。今年は、寺本祭では、寺院の総合商店街「寺本」がオープンした。寺本祭では、寺院の中でも人気の高い「寺本書店」にて本を販売している。

寺院内には、「寺本書店」では、寺院内では見られない本が並んでいる。例えば、寺院内の「大原本屋」では、平安時代に建てられた寺院の中でも最高の本屋となった。

寺院内には、「寺本祭」のために、寺院内の「寺本書店」では、寺院内では見られない本が並んでいる。例えば、寺院内の「大原本屋」では、平安時代に建てられた寺院の中でも最高の

お知らせ:このサイトのすべての記事は、特に記載がない限り、当サイトの独自の発表物です。個人または団体は、当サイトの同意を得ずに、当サイトのコンテンツを他のウェブサイト、書籍などの各種メディアプラットフォームにコピー、盗用、収集、公開することは禁止されています。もし当サイトのコンテンツが著作権者の合法的な権利を侵害している場合は、お問い合わせいただければ対応いたします。