山門(円覚寺)


山門(円覚寺)の地図情報☜

山門(円覚寺)について

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。

営業期間

拝観時間:[3月~11月]8:00~16:30  [12月~2月]8:00~16:00

休業:無休(台風や雪の為、休みとなることもあり)

所在地 〒247-0062 
神奈川県鎌倉市山ノ内409

電話番号

交通アクセス

(1)東京/横浜より:JR横須賀線「北鎌倉駅」下車徒歩1分 ※JR東海道線・湘南新宿ラインご利用の場合は「大船駅」でJR横須賀線に乗り換え

すべての基本情報を見る

円覚寺は、東北地域にある大型円覚寺。建立は1294年、大正13年に完成した。円覚寺は、国指定無形民俗文化遺産である。円覚寺は、天皇陛下の入城際にあった際に建てられたもので、天皇陛下の入城式のため、大量の土地を買ったという。円覚寺は、長堀寺とも呼ばれる。

円覚寺は、東北地域にある大型円覚寺。建立は1294年、大正13年に完成した。円覚寺は、国指定無形民俗文化遺産である。円覚寺は、天皇陛下の入城際にあった際に建てられたもので、天皇陛下の入城式のため、大量の土地を買ったという。円覚寺は、長堀寺とも呼ばれる。

円覚寺の東北地域にある場所は、長堀市にある円覚寺正門前にあり、円覚寺正門が長堀市内にある。円覚寺正門前には、歴史的建築物があり、円覚寺正門の中央には、長堀市内で最も古い寺院「白川寺」がある。円覚寺正門からは、長堀市内の中心部に突出した場所にある。円覚寺正門から歩くと、長堀市内の中心部にある「新町」「東新町」「岩崎町」「白川町」「長堀町」などの小さな町が見

お知らせ:このサイトのすべての記事は、特に記載がない限り、当サイトの独自の発表物です。個人または団体は、当サイトの同意を得ずに、当サイトのコンテンツを他のウェブサイト、書籍などの各種メディアプラットフォームにコピー、盗用、収集、公開することは禁止されています。もし当サイトのコンテンツが著作権者の合法的な権利を侵害している場合は、お問い合わせいただければ対応いたします。