飛木稲荷神社


飛木稲荷神社の地図情報☜

飛木稲荷神社について

社名の由来となった御神木の「いちょう」は,区内一の大木です。

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。

所在地 〒131-0045 
東京都墨田区押上2-39-6

電話番号

03-3611-0862

交通アクセス

(1)京成押上線曳舟駅から徒歩で15分

すべての基本情報を見る

飛木稲荷神社は、愛知県豊川市の西部に位置する神社で、建物は稲荷の木と岩の匂いが漂う中津川沿いに建つ。稲荷の葉が斜めに配られた社内は、堂々とした社構内であり、天井には稲荷の花が咲き乱れる。

神社は、東北地域の伝統文化を象徴するものとして知られている。元々は、大正時代に飛木稲荷が稲作に励んだという伝説から、稲荷の神々との交わりを象徴するものとして建立された。その稲荷の神々とは、日光、木、雨などの元祖神々である。

神社には、稲荷の神々の墓地があり、その墓地には、飛木稲荷の木と岩の葉が斜めに配られている。墓地には、稲荷の神々の名前が刻まれている。例えば、「木蓮」「雨蓮」「霜蓮」など。

稲荷の神々の墓地を訪れた際は、新稲荷と登場した神々の話を聞くことができる。また、墓地には、稲荷の神々のお祝いの地点としても使われる場所がある。例えば、「新稲荷神社」「大稲荷神社」など。

飛木稲荷神社は、愛知県豊川市の西部に位置する神社で、建物は稲荷の

お知らせ:このサイトのすべての記事は、特に記載がない限り、当サイトの独自の発表物です。個人または団体は、当サイトの同意を得ずに、当サイトのコンテンツを他のウェブサイト、書籍などの各種メディアプラットフォームにコピー、盗用、収集、公開することは禁止されています。もし当サイトのコンテンツが著作権者の合法的な権利を侵害している場合は、お問い合わせいただければ対応いたします。