杉本寺 本堂


杉本寺 本堂の地図情報☜

杉本寺 本堂について

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。

営業期間

拝観時間:8:00~16:30 ※入山受付16:15まで

所在地 〒248-0002 
神奈川県鎌倉市二階堂903

電話番号

交通アクセス

(1)電車:JR横須賀線「鎌倉駅」から徒歩25分

(2)バス:鎌倉駅発 京急バス 5番乗り場「杉本観音」下
車 徒歩1分

すべての基本情報を見る

本堂は、杉本寺の一つ、本堂建築によって開催される大規模な儀式や宗教活動を行う本堂です。本堂の建築は、明治38年に建てられました。本堂は、高さ約11メートル、幅約8.5メートル、奥行き約14.5メートルと大きな長方形の杉本寺本堂建築の一つです。

本堂の内装は、天井から見下ろした天井の前に本堂の堂壁があり、その奥には杉本寺のすべてのお寺があって、その内側には、大きな祈壇があります。そして、天井から見下ろした中央には、三重県の三重市や岡山県の岡山市からの参道と、松原市の駅から約2 km離れた所にある西寺があります。

本堂の内装は、天井から見下ろした天井の前に本堂の堂壁があり、その奥には杉本寺のすべてのお寺があって、その内側には、大きな祈壇があります。そして、天井から見下ろした中央には、三重県の三重市や岡山県の岡山市からの参道と、松原市の駅から約2 km離れた所にある西寺があります。

杉本寺は、三重県松原市にある寺院で、岡山県にある松原市の下にある寺院です。寺院は、建てられたのは、明治10年(1886年)のことです。杉本寺は

お知らせ:このサイトのすべての記事は、特に記載がない限り、当サイトの独自の発表物です。個人または団体は、当サイトの同意を得ずに、当サイトのコンテンツを他のウェブサイト、書籍などの各種メディアプラットフォームにコピー、盗用、収集、公開することは禁止されています。もし当サイトのコンテンツが著作権者の合法的な権利を侵害している場合は、お問い合わせいただければ対応いたします。