濤響寺


濤響寺の地図情報☜

濤響寺について

阿弥陀如来像を奉安した浄土宗の寺院。伽藍は1861年建立。

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。

所在地 〒100-0601 
東京都神津島村

電話番号

交通アクセス

(1)神津島港から徒歩で10分

すべての基本情報を見る

響寺は東北地域のみならず、中国、香港、インドなどの地域にも存在します。これは、音楽の普及に伴って、その地域に根付いた和声演奏会が増えているためです。そのため、響寺は和声演奏会の旅行者に大きなイメージを与えています。

響寺は、東北地域に限らず、その様々な地域で演奏されています。そのため、旅行者にとって、響寺は非常に多彩で、様々な地域の音楽文化を体験できるというメリットがあります。

また、響寺は、その地域に根付いた和声演奏会を聴くことができます。そのため、旅行者にとって、響寺は非常に便利な地域です。

お知らせ:このサイトのすべての記事は、特に記載がない限り、当サイトの独自の発表物です。個人または団体は、当サイトの同意を得ずに、当サイトのコンテンツを他のウェブサイト、書籍などの各種メディアプラットフォームにコピー、盗用、収集、公開することは禁止されています。もし当サイトのコンテンツが著作権者の合法的な権利を侵害している場合は、お問い合わせいただければ対応いたします。