虚空蔵尊養願寺


虚空蔵尊養願寺の地図情報☜

虚空蔵尊養願寺について

正安元年(1299)の創建。(山号)明鏡山善行院・天台宗の寺。丑年、寅年の守り本尊である虚空蔵様で知られる。春4月と秋11月の13日に近い土日、大祭が行われ、大勢の参拝者でにぎわう。
○虚空蔵参り:養願寺の虚空蔵菩薩は、昔から子供が十三歳より十五歳までにお参りすると、福・徳・智慧が授かるといわれる。

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。

所在地 〒140-0001 
東京都品川区北品川2-3-12

電話番号

03-3471-9224

すべての基本情報を見る

虚空蔵尊養願寺は、東北地域にある、虚空をテーマにした寺です。虚空蔵尊は、多くの人に愛されている、幻想的な神です。虚空蔵尊養願寺は、その虚空をテーマにした寺です。虚空蔵尊養願寺は、多くの人に愛されている、幻想的な神です。

お知らせ:このサイトのすべての記事は、特に記載がない限り、当サイトの独自の発表物です。個人または団体は、当サイトの同意を得ずに、当サイトのコンテンツを他のウェブサイト、書籍などの各種メディアプラットフォームにコピー、盗用、収集、公開することは禁止されています。もし当サイトのコンテンツが著作権者の合法的な権利を侵害している場合は、お問い合わせいただければ対応いたします。